2011年の活動

Activities in 2011

このページには、アスベストセンターが過去に実施したイベントの告知ページなどを保存しています。これから開催されるイベントではないのでご注意ください。

2011年8月5日〜7日 だいじょうぶ? 被災地のアスベスト—マスク支援プロジェクトからの提案 in 仙台

復興の進む被災地のアスベスト対策について考えます。くわしくはこちらのページまたはチラシ(PDF)をご覧ください。期間中は、震災とアスベストのパネル・写真展のほか、防じんマスクの展示やシンポジウムが開かれます。

2011年7月20日 岩波新書「アスベスト 広がる被害」発刊 著者 大島秀利(毎日新聞編集委員)

2011年7月20日、この間石綿の多彩な問題に取材をされてきた毎日新聞の大島記者が、岩波新書から「アスベスト 広がる被害」を発刊されます。石綿関係者必見の書籍です。是非ご一読ください。(チラシ参照)

2011年6月11日 第9回 アスベストセンター総会

亀戸事務所4階にて、15時30分から第9回中皮腫・じん肺・アスベストセンター総会を開催しました。なお、総会での決定事項はこちらをご覧下さい。

2011年1月30日 14時〜16時 シンポジウム「建築物のアスベスト工事対策をどうすべきか」
ー市民とNPOが取り組んだリスクコミュニケーションの事例から-

大田区民ホール・アプリコ B1 展示室で開催されます。新宿区旧厚生年金会館の事例を様々な立場の方から説明していただくと共に、大田区トーヨーボールのアスベスト除去工事に関する取り組みの報告もあります。入場無料ですので、是非ご参加ください。詳しくは、こちらをご参照ください。

2011年1月 あけまして、おめでとうございます。

私たちは今年も、全国の被災者の方々からのご相談、患者と家族の会の事務局活動、アスベストの環境飛散の予防、調査・研究、法律プロジェクト、等の活動に邁進してまいります。皆様のご支援をよろしく申し上げます。詳しくはこちらのページをご参照ください。